FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_05
31
(Tue)20:20

紫外線対策  キャップ アームカバー

 10年程前、失明寸前までいき片目の網膜を1枚切除する手術をしました。
 **詳細はカテゴリー「目」を参照して下さい

手術後、晴天の冬場山にかかる雪を見た瞬間手術した目に強烈な
痛みを感じ、医師に訴えたところサングラスの着用を勧められ、
以来冬場でも晴れている日はサングラスを着用しています。

サングラスをしないで外を見ると、5月頃から目の奥がピリピリと
痛みを感じます。
丁度紫外線が増える時期と重なります。

日光を適度に浴びることは体内時計のリセット、ビタミンDの生成に
必要なことはいうまでもありませんが、長時間日光を浴びることは、
紫外線による悪影響を懸念する必要があると思います。

ベルメゾンさんで行われた商品勉強会で、その紫外線対策品を見てきました。

日よけクロスを付けたキャップの全体
帽子全体

日よけクロスで首を覆ったところ
帽子着用

クロスは取り外しができキャップ全体のUVカット率は99%以上です。
肌が日光にいくらあたっても痛みを訴えることはできません。

適切に自分で肌を守る対策が必要ではないかと思います。
帽子は通気性が良く、非常に軽いものでした。




そして腕にはアームカバーをつければ、紫外線対策は十分だと思います。
アームカバー 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。