--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_09
10
(Sat)22:00

血管年齢を若返えりには野菜から食べる、肩甲骨とかかとの運動

 職業によって血管年齢に違いはないかということで、海女さんにスポットを
あてた番組が以下です。

9/4 TBSテレビ  ゲンキの時間




■海女さんの血管年齢計測  千葉県房総市

        実年齢  血管推定年齢 
  Yさん    81歳    29歳     -52歳

  計8名の方の血管年齢は実年齢より平均10歳若い

 海女さんが休憩時食べていたのが寒天----食物繊維が豊富ということで、高沢先生も推奨




■産業技術総合研究所 つくば市
  海女さんの血管年齢について調査を進めてきた
 
 人間情報研究部門  菅原 順さん
   海女さんの中で実年齢65歳前後で血管年齢19歳の方がいた

■ドクネット   東京医科大学病院 健診予防医学センター長
           高沢 謙二 先生

   血管が硬いと血圧が上がったり破れやすくなる
   血管の内側には知覚神経がないので、血管が硬くなっても自覚症状が出ない。

□血管年齢を知る簡単な方法  前屈

   ゲンキチャレンジャー4名が挑戦 
    体が硬い人ほど血管年齢も高い結果となる
    身体が硬い人は身体を動かしていない事が多く、血流が遅くなり血管が硬くなる





□血管が老ける主な原因
  ①食事
  ②運動不足
  ③睡眠不足
  ④ストレス
   ストレスの多い生活を送るとコレステロール値が低くても血管が老化する
   


 ストレス対策 ①早く寝ること ②大いに笑うこと

□レギュラーの血管年齢測定
     2年前 実年齢  血管推定年齢  今回  実年齢  血管推定年齢  
 英玲奈さん  31歳    20歳以下         33歳     37歳    年相当の判定
 三宅さん    63歳    68歳            65歳     51歳
 満里奈さん  43歳     52歳           45歳     48歳    年相当の判定

□血管年齢を若返えらす方法
  一酸化窒素---- 血管を開いて柔らかくする作用がある

  海女さんは潜ることで血流が速くなり一酸化窒素が増える➡一酸化窒素の働きで血管が
  拡がり柔らかくなる (血管年齢が若くなる)

 ○運動編
   下半身の運動  たったまま「かかとの上げ下げ」を繰り返す
   上半身の運動  ①いぱったポーズ 腕組みをしてそのまま肩の上げ下げをする
              ②Oh No のポーズで肩の上げ下げをする



   それぞれ朝晩10回ずつ行う。下半身と上半身の運動を同時に行うと効果的

 ○食事編
   食事の時に野菜を始めに食べる---①食物繊維が先に腸に入ることで脂肪や糖の吸収を抑える
                          ②血糖値が急に上がるのを防ぐ

   先生のお勧めはタマネギ  食べる30分前にタマネギを切っておく (電子レンジで15秒温めでも同様の効果)
                     化学反応でセパエン類などが作られる 
           
       セパエン類は血液の凝固を抑える働きなどがある

**よくストレスは胃にくるといいますが、強いストレスを感じたら
 好きなこと (テレビ、音楽を聞くなど) 早寝して忘れることが
肝要ではないかと思いました。**

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。