FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_09
27
(Tue)22:04

パソコン、スマホなど手の使い過ぎで腱鞘炎に 冷やす

手の病気についてセルフチェック方法を紹介してくれたのが
以下の番組です。

9/18   TBSテレビ ゲンキの時間

■VTR 埼玉成恵会病院  松山市
      埼玉手外科研究所 所長  福本 恵三先生

1.手のセルフチェックでわかる病気 ----  手首の腱鞘炎

 ①親指を中に入れてこぶしをつくり、両腕を前に伸ばす
  ②そのままの状態で手首を下に曲げる
   *痛みがある場合は腱鞘炎の可能性


腱鞘炎とは、腱鞘というトンネルがあり、そこで炎症
が起こり痛みが出る病気

腱鞘炎の治療方法
 ステップ①患部の固定
 ステップ②炎症を抑える注射
 ステップ③腱鞘を広げる手術


腱鞘炎予防法
    ステップ①手を使い過ぎないようにする事
    ステップ②手作業の間に10分間の休憩
    ステップ③手に違和感がある場合は、冷やす
    
   
2.手のセルフチェックでわかる病気---ばね指 という腱鞘炎の可能性

    ばね指は指の腱鞘炎  指を伸ばすと「カクン」となるのが特徴
                    親指が最もなりやすい
                    関節が固まり動かなくなる事も



ばね指の治療方法
 ステップ①患部の固定
      ②炎症を抑える注射
      ③腱鞘を広げる手術

ばね指予防法
    ステップ①なるべく指を使わない
    ステップ③指に違和感がある場合は、冷やす

SE、美容師さん、料理人が鳴りやすいい




3.手のセルフチェックでわかる病気---母指CM関節症
 


  原因は手の使い過ぎや骨の変形
       ピンのフタを明けるときに痛む特徴がある

   寒いときや天候が悪い時に痛くなるので、冷やさないこと


 ②反対の手も行う 

  痛む場所 親指の付け根
  原因:   手の使い過ぎ


発症の多くは妊娠出産期と更年期の女性に多い

■ドクネット  神奈川県立足柄上病院 脳神経外科 部長
           しびれ外来担当 野地 雅人先生 

手根管症候群のセルフチェック






  手根管症候群  手首付近の炎症で神経が圧迫されて手がしびれる
             親指から薬指の半分までがしびれる
             進行すると、OKサインができなくなり細かいものが
             つかめなくなる

  手根管症候群の予防法


  ② 朝晩行う

**パソコン、スマホの使い過ぎで腱鞘炎になる方も多く、セルフチェックは
  覚えておいて損はないと思いました。
  腱鞘炎になるとはしが使えない、歯磨きが出来ないなど日常生活に
  支障がでるということです。**
  
  
 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。