--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017_01
03
(Tue)22:09

高尾山薬王院から初日の出 

元日、始発電車に乗り高尾山での初詣に行ってきました。

JR高尾駅から京王線高尾駅に乗り換え、ひと駅で終点の高尾山口駅に6時頃到着。
京王線は以外にも空いていました。

そこから徒歩でケーブルカー駅に向かいました。
昨年は300人程がケーブルカー待ちをしていましたが、今年は20人位と少なかったです。

私はケーブルカーには乗らず、少し先のリフト乗り場に向かいました。
ここは待ち時間なし、すぐ乗れました。

リフトに乗ること約12分で、山の中腹にある駅に到着。
リフト下りて左側の登山道を見るとぎっしりと人で埋め尽くされていました。

それで上に進むと、見晴らしの良い十二茶屋付近に到着。
ここは更に人でごった返し、警察官が登山道の進行方向に沿って横一列になり、
「立ち止まらないでください」のかけ声を連発していました。

それで更に上を目指し、薬王院の奥まで進みました。そこから先の頂上は入山規制で、
登れませんでした。

薬王院ですぐさま初詣を済ませました。この順番が良かったです。
初日の出の後、境内は参拝者でごった返しました。

薬王院の柵にには先客が陣取っており、私は持参した脚立の上に立ってその時を
待ちました。
外国の方も数多く、初日の出の時を待っていました。

そしてご来光。快晴の中何回もシャッターを押しました。
薬王院170101-01

薬王院170101-02

薬王院から03


帰りはケーブルカーには乗らず、徒歩で下山しました。
薬王院からふもとまで約40分でした。

10月に膝を痛めていたので、高尾山での初日の出は無理かなと思っていましたが
サポーターの力に助けられて、目的を果たせサポーターの力は偉大だと思いました。

高尾山山頂で初日の出を迎えるためには、強い意思がないと出来ないと思いました。



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。