FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017_03
02
(Thu)22:05

適切な薬の飲み方  セルフメディケーション

いまや多くの健康番組があり、テーマが重なって放送されることも
時折みられますが、薬を単独のテーマに取り上げた番組はおそらく
初めてではないかと思われます。

2/26 TBSテレビ ゲンキの時間

ドクネット
 日本くすり教育研究所
  薬学博士 加藤哲太先生

セルフメディケーションの定義
170302定義

簡単な不調は自分で市販薬を買って治して欲しいということです。

1.風邪をひいた時の行動
   病院を受診  15.6%  市販薬を服用 68.1%  自力で治す・その他 14.8%
  *インターネットワイヤードの調査

2.自分が飲んでいる薬の副作用についての認知
   よく知っている・なんとなく知っている   63.5%
   ほとんど知らない・全く知らない      36.5%
  *日本調剤 調査
  *市販薬を服用する人が多い割りに副作用の知識を知らない人も3割を越えています。

3.正しい点眼
  目薬を差したあとはどうすれば良いか-------➡ 閉じる 点眼後1分程目を閉じ、
                                       清潔な手で目頭を軽く押さえる
                                  
4.医療用医薬品は
  市販薬に比べ有効成分が多いが副作用に注意 薬剤師からの指導が必要

5.市販薬は
  医療用と比べて有効成分少なめで作用も緩やか

6.薬の種類
  ①粉薬 ずくに溶けるので、少し早めに効く

  ②錠剤    
     錠剤は砕いて飲むと必要以上に効き過ぎたり、効果が半減してしまう事がある
170302溶ける仕組み

7.薬を飲むタイミング 
 食間とは
   食事と食事の間を意味し、少なくとも食後2時間以上たって
   胃の中が空っぽの時飲む薬
 170302-4飲む時間

  食後に飲む薬は服用間隔が4時間程

8.薬は何で飲むか
  コップ1杯の水又はぬるま湯で飲む
 
 副作用例
  ・グレープフルーツジュースはフラノクマリンという成分が高血圧や片頭痛・心臓病など
   あらゆる薬の作用を強めてしまう

  ・牛乳は睡眠薬など脂溶性の薬の吸収を高め、めまいなどの副作用を起こす可能性がある

  ・アルコール飲料は薬によって意識レベルを低下させたり最悪の場合は死に至る危険も

9.税制について
 A従来の医療費控除
   10万円を超える分が控除対象

 Bセルフメディケーション税制 
  1世帯あたり特定のOTC医薬品(市販薬)購入費が1万2千超で控除対象
  注意点
  ①特定の特定のOTC医薬品に限る-------1577種類
   薬のパッケージにマークがついている

170302-3表示

    対象商品のマークがついたレシートを確定申告まで保管

  ②健康の維持促進に努めている---健康診断などの領収書必要

  ③正しい知識で使う税制を選択する
      セルフメディケーション税制が3千円多い場合もある
170302-2税

詳細は日本一般医薬品連合会のホームページ参照

10.市販薬の分類  



11.飲み合わせの注意
 市販薬       処方薬
 風邪薬  と    血圧の薬   血圧が下がらない
             糖尿病の薬  血糖値が下がり過ぎる
             抗血栓薬    出血が止まりにくくなる

*持病があって市販の風邪薬を飲む場合は注意が必要

12.かかりつけ薬局
  患者が掛かる全ての医療機関を把握し、薬の管理・体調や食事の相談
  及び医療機関との連携を行う。

  閉店後、薬を届けに患者宅へ行き、体調、副作用の有無、残薬確認などが目的

**目の病気で入院していた時、その病院では食事の際麦茶が出されました。
 患者は皆薬を麦茶で飲んでいて、私もそれに倣っていました。

 麦茶にはカフェインやタンニンなどの成分がないので、問題なかったのだと
 思いますが、やはり水、ぬるま湯で薬を服用することがベストだと
 放送での実験内容から確認できました。
                   
 また、セルフメディケーション税制を受けるかどうかの判断は、十分計算した上で
 対応することが適切だと思いました。

  

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。